ホーム>Staff Blog

Staff Blog

秩父パワースポット巡り ♪ 4

ホワイトデー present & お彼岸 sun と

たくさんのお客さまの ご来店  ありがとうございました happy01

 

なかなか 時間が取れず 秩父パワースポット巡りの最終章が 更新出来ずにいました weep

 

 

 

腹ごなしのための 登山のような お参りを終えたものの
わらじトンカツ屋さんの開店までには まだまだ時間があったので coldsweats01

 

3大氷柱の 二つ目    尾ノ内氷柱にも 行ってみました happy01 

2019324213651.JPG

 

 

2019324213749.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここには 吊り橋があるんですね sign01

吊り橋も 旦那さまの 苦手なものの1つ bleah

201932421422.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

手すりから 手が離せません coldsweats01

 

2019324214428.JPG

 

普通に歩いても
多少揺れちゃうのが 吊り橋ですが

「おい sign01 揺らすな annoy 」と

怒られちゃう始末 coldsweats01

 

 

 

 

怖い思いをした甲斐あって

見事な氷柱が見られました happy02

 

 

201932422849.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう 気持ちは とんかつ 一直線 pig

 

ナビを頼りに わらじトンカツの店 『 安田屋 』さんを 目指します

見つからずに ぐるぐるした末 ようやく到着 sign01

2019324222012.JPG

 

ここぉ sign02

 

お店らしくないたたずまい coldsweats01

 

そこが 人気の秘密なのか sign02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注文したのは もちろん わらじトンカツ (2枚)

2019324222435.JPG

旦那さま 恐るおそる
『 ビール beer ありますか sign02 』

店員さん 『 ありません sign01 』と ピシャリ bearing

ここもビール 置いてなかった bleah

旦那さまは 信じられない様子 crying

 

お茶をすすりながら待っていると ほどなくして
かつ丼    到着 smile

 

 

おやおや    フタが 閉まってません coldsweats01

 

 

ジャーン shine

2019324222649.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘辛の たれカツ delicious   桐生のとは ちょっと違う

肉は 柔らかくて 相当な 満足感でした happy01

 

 

 

帰り道に 宝登山神社を 参拝

2019324224219.JPG

 

 

 

これで 秩父三社 コンプリートです happy02

 

2019324224318.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥宮へは 軽い登山で 1時間半 coldsweats01

でも ロープウェイなら たったの5分 flair

 

迷わず ロープウェイで 上まであがりました bleah

 

201932422564.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

宝登山 山頂 fuji

天気も良くて いい眺めでした 

 

2019324225748.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥宮も 参拝

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の秩父の旅では  
右から 秩父神社  三峯神社  法性寺  宝登山神社  宝登山奥宮 と
5つの 御朱印を GET sign03rock201932622528.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 体重も 1キロ 増 coldsweats01  ホント 太るのは簡単だこと・・・

 

次回 秩父に来るときは  天然氷のかき氷を 食べに来ます smile heart04

 

(おしまい)
 

秩父パワースポット巡り ♪ 3

朝は6時に起きて まずは お風呂へ spa

お泊りの時は いつもよりも めっちゃ早寝なので
スッキリとお目覚め sun

いつも シリアルの朝ごはんの私には
多すぎるくらいの品数と 量の 朝食です

20193719615.JPG

 

 

まあ 普通に おかわりしちゃいますけどね smile

 

 

きのこのお味噌汁が BIG SIZE coldsweats01

20193719715.JPG

 

 

 

 

ペロッと平らげ・・・

 

 

 

さて 旅行2日目 どこ行く sign02

 

本日の予定は 『 お昼ご飯 秩父名物 わらじトンカツ を 食べに行く sign03 』

しか決まっていない despair

 

部屋のテーブルの上に こんなパンフレットが

20193719944.JPG

 

札所32番

法性寺 奥の院への道!(ほうしょうじ おくのいんへのみち)

 

秩父には観音霊場が34か所あって
ここを巡ることを 秩父札所巡りと言うそう

 

その中の お寺のひとつだ confident

 

 

 

 

 

 

 

 

「おなかいっぱいだし 腹ごなしに ここ行ってみない sign02 」 という事で・・

 

 

 

般若山 法性寺

20193719205.JPG

 

初めは 手入れされた植栽の階段を登って本堂へ

 

201937192112.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに 足形があって 『 山の岩の上にあるお舟観音まで行けない 足腰が悪い方 小さなお子様はここから拝むことが出来ます 』
とある

201937213846.JPG201937213716.jpgのサムネイル画像

 

 

いやいや ただの 
坐骨神経痛ですからぁ happy01  
大丈夫 sign01

 

 

上まで登りますから 待っててください happy01

 

と見上げて
はるか彼方に見える
観音様を 目指します run

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また 階段 run

201937214253.JPG

 

 

 

 

 

途中 観音堂というお堂があって

 

201937214338.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欄干の手前からお賽銭を投げて 見事お賽銭箱に入ると 子宝に恵まれる shineと言うので
早速 挑戦 sign03  

201937214522.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

が しかしsign01   2人とも 予想通り 失敗 coldsweats01

 

と 

楽しく登っていたのは ここまで

この石門を過ぎると ガチ登山の山道です 

201937214618.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

201937214732.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな道が延々 1時間続きます sad

 

 

201937215411.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

こんな靴で来てしまった事を 後悔 wobbly

 

201937214950.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中 チェーンの鎖場まであり

20193721526.JPG

 

 

 

 

 

 

えぇ~~~

私も こんな所 登んですかぁ~~~ crying

 

 

201937215556.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

崖の下を見下ろすと
落ちたら絶対助からないような景色 shock

20193721583.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

downwardleft

ココから下は
崖ですsign01

 

 

そして 一番の難所をクリアーすると 大日如来さまに合うことが出来ます

20193722025.JPG

 

 

 

 

 

ようやく ご対面 wink

20193722153.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この 写真を見せると
特別な 御朱印を頂けるそうです heart

そのために ガンバッて登ったようなものです happy01

 

 

この日 てっぺんは風が強く 高所恐怖症の旦那さまは
強風に飛ばされないよう 岩にへばりつくのに必死です 
20193722539.JPGのサムネイル画像

 

 

 私は 全然へっちゃらで
 岩の上に 余裕で立っている姿を見て

 おめぇ スゲーなって・・・

 

 

 

  20193722850.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

降りてくる姿も へっぴり腰で
まるでチェーンの耐久性を信用してない sign01
「もし 切れたら どうすんだよ angry 」って・・・


その気持ちも 解りますけど・・・ happy01

 

そこから また 30mくらいで お舟観音さまとも ご対面

201937221359.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坐骨神経痛 プラス 高所恐怖症の旦那さまには

まるで 拷問だったらしく

「 これなら ゴルフしてる方が 楽だった weep 」って

 

 

付き合わせちゃって ごめん bleah

 

でも きっとご利益 あるよ shine

 

(たぶん)

 

 

 

 

 

 

(つづく)

 

秩父パワースポット巡り ♪ 2

三十槌の氷柱から およそ20分で お目当ての 三峯神社に到着しました

途中 対向車が来ると すれ違えないトンネルが 2か所あったり
狭くて くねくねした道の連続・・・

お昼に 旦那さまが お酒 beer 飲まなくて ホントによかったぁ~ confident

20193322432.JPG全国でも 7か所しかない
珍しい 三つ鳥居が 
お出迎え

 

 

 

 

 

 

 

 


 

201933224650.JPG三つ鳥居の前には
狛犬 ならぬ 狛狼

秩父地方では 大切な農作物を荒らす
イノシシや シカを退治してくれる大切な動物として
オオカミは 神の使いとされてきたそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201933225610.JPGここでも
狛狼が待っている sign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20193322592.JPGこの門をくぐると
空気が変わって 神聖な気分になります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201933231026.JPG

 

青銅の鳥居の向こうに拝殿が

 

青銅の奉納者の中には

『沼田城下の
   塩原 太助 』の名前が sign03

 

佐野人の旦那さま

 「 誰それ sign02 」だって shock

 

201934065.JPG

 

かく言う 私も

上毛かるたで 名前を知っているだけですけどね bleah

 

これを機に どんな人かとウィキってみたら

「 現在の みなかみ町で生まれた 江戸時代の豪商
裸一貫から身を起こし 大商人へと成長

そうしたサクセスストーリーが 多くの人の心を掴む

富豪になってからも 謙虚な気持ちで清潔な生活を送り
私財を投じて道路改修や治水事業などを行った 」 って sun

 

へぇ~~ そうなんだぁ confident

 

ちなみに 沼田城下の・・・は  出生地とは 無関係なんですって coldsweats01

 

 

 

 

20193402641.JPG

圧倒的な
たたずまい

 

かっこいい・・

美しい・・

 

 

 

 

 

 

 

 

20193403050.JPG

 

 

ももクロも
ここで撮影したそうです

 

色んな色が使われてるから

妙に納得 confident

 

 

 

 

 

 

 

 

参拝のあとは 樹齢800年のご神木で 活力を チャージ sign03

2019340354.JPG

 

 

 

多くの人に触られて
ツルツルの幹

20193403846.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

満タンチャージ 出来たかな sign02

 

 

 

今回は 旅館のチェックインの時間が迫っていたため
奥宮まで行けなかったのが 心残り weep

聞くと 奥宮へは ほとんど登山で1時間半かかるそう
やはり それなりの覚悟をして来ないといけないんですよね punch

 

 

 

この日 泊まる宿は
 

赤谷温泉 小鹿荘

選んだポイントは 囲炉裏(いろり)懐石 温泉が楽しめる宿 って事 happy01

20193421500.JPG

へぇ~~

何気に 雰囲気ある宿だ confident

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着いたら まず お風呂 spa

石の内風呂      石の内風呂から

  檜の 露天風呂へも 出られます

 

 

 

 

  空いてて ほぼ 貸切だ happy02

 

 

そして お待ちかねの 夕食

201934215919.JPG

140年の歴史ある 囲炉裏を囲んでの食事は

期待通りの 異空間

 

襖絵は 夜中になると
踊りだしそうで ちょっと 怖い coldsweats01

 

 

 

 

 

2019342212.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20193422333.JPG山の ごちそうが いろいろ smile

20193422554.JPG

いかのお刺身化と思ったら
こんにゃくでした catface

 

 

 

 

 

 

 

遠赤外線の 炭火で じっくり焼かれた岩魚
20193422835.JPG

 

 

 

 

 

 

 

20193422105.JPG

待ってました sign01と がぶりっ delicious

 

うめぇぇ happy01

 

 

 

 

 

201934221339.JPG

続いて 囲炉裏には 

『 取っちゃ投げ汁 』 

鶏出汁  具だくさんのすいとんです

 

もう少し高いプランだと

イノシシ鍋が 食べられるらしい smile

 

 

でも このすいとんも 美味かったあ happy02

201934221724.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後 炭火で お餅も焼いてくれて あんこで いただいた delicious

 

この 雰囲気と  ゆっくり流れる時間も ご馳走の一部なんだなぁ~ confident  (つづく)

 

秩父パワースポット巡り ♪

先日いただいた 2月の連休 sun

予定では いつもの妙義に行って ゴルフ golf & 温泉 spa  の旅を計画していましたが・・・

 

思った以上に 旦那さまの 坐骨神経痛の具合が 思わしくないらしく 

 

『 俺 ゴルフ出来ねえみてぇ weep 』と 珍しく弱気な発言を聞いて

これは よっぽどだ sign03 と 理解した私 think

 

連休の 1週間前に 計画の変更を余儀なくされ

 

「 さて どこ行こうか sign02 」

 

1月に 会津若松に行ってみて やはり初めて訪ねる所は
新鮮な発見があって とても楽しかった事を思い出し

「 よし 今回も 今まで行った事がない所にしよう rvcardash 」 「 今度は 車で sign01 」

 

 

と言う事で 前から気になっていた 秩父の 三峯神社を目指す旅に 決定です happy01  

 

朝はゆっくり 9時半出発 

まず目指すは 秩父といえば外せない 豚丼のお店 pig   『 野 さ か 』さん

11時半には到着したのに 早くもお店の前は 行列だ coldsweats02

201922894425.JPG

 

 

 

 

 

 

 

201922894539.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

植込みも 豚君に キレイに刈り込まれていました happy01

 

 

 

回転がいいのか 15分くらいで席に案内されました sun

 

注文したのは 初めての人にオススメ と言う 『 ロースと ばら肉の あいもりの 豚丼 』 大盛

201922894851.JPG

香ばしい味噌の香り

ほど良い脂身 wink

 

食べ終わるころには 行列はさらに伸びていました

大人気のお店なんですね sign01

 

旦那さまは、ビール beer が置いていなかったことに

「 繁盛店だから 仕方ないのか・・ bearing 」と言いつつ 少々 納得いかない様子 sign02

 

 

店を出ると  ここから すぐの所に 関東屈指のパワースポット秩父三社のひとつ
秩父神社があるというので寄ってみました

201922895055.JPG

 

 

 

 

 

 

市街地にあるにもかかわらず 

とても静かで 心が落ち着きます confident

201922895026.JPG
荒川の源流にある秩父地方は、
江戸時代に重要な水源の地とされてたため
徳川家康が水源地である秩父を守る目的で
現在の社殿の建立を命じたそうです

 

スゲーな 家康 sign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鮮やかな色の彫刻が施された豪華な作りが特徴で 日光東照宮の三猿や眠り猫で有名な
名工の左甚五郎(ひだりじんごろう)の作品とされるものもあるようです

201922895943.JPG日光東照宮の三猿
「見ざる・言わざる・聞かざる」に対して
秩父神社の三猿は
「よく見て・よく聞いて・よく話す」の
お元気三猿と呼ばれているそうです


健康長寿 祈願 sign03

 

 

 

201922810322.JPG

「北辰の 梟(フクロウ)」

写真だと小さくて見づらいですが、体は社殿の正面(南側)を向いて、顔が後ろを振り返って裏側(北側)を見ています wink

ふくろうは東洋でも西洋でも知恵の象徴

「ふくろう=不苦労」で開運効果も 
期待できるって happy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201922810927.JPG

左甚五郎作とされるつなぎの龍
秩父神社の鬼門である東北を守護するために
作られたらしい

よく見ると鎖につながれてる coldsweats02

 

 

 

 

近くにある天ヶ池という池に 棲みついた龍があばれると
いつもこの龍の彫刻の下に 水たまりが出来たので
龍の彫刻を鎖でつなぎ止めたところ 龍が表れなくなったという伝説アリ think

 

201922810143.JPGなんだか
商売繁盛っぽい彫刻もあったりで

一度にいろいろなご利益がいただけそうで

 

欲張りな私たちには
うれしいスポットでした shine

 

 

もちろん
御朱印も GET sign03

 

 

 

ここから 三峯神社に向かう途中に 三十槌の氷柱 〈みそつちのひょうちゅう〉 という
見どころがあるというので 寄ってみた catface

2019228165745.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日 2月だというのに 最高気温18℃

でも この一角は 空気が冷えびえしていて 見事な氷柱がっ sign03

201922817033.JPG

 

週末は ライトアップされて それはそれは 幻想的な世界になるそう shine

 

でも 寒い中こんな山奥まで来る自信はない coldsweats01  ( つづく )

Happy Valentine's Day ♪

先日の バレンタインデー heart は

たくさんのお客さまのご来店 本当にありがとうございました happy01

2019217223555.JPG

バレンタイン 限定の
マリーポール・ハート とか   オペラ とか・・・

201921722415.JPG

 

 

 

 

 

 

たくさんご用意はしておりましたが

やはり 生チョコケーキが 1番人気の商品でした happy01 

 

 

今年こそは sign03
今年こそはと 1月の連休後は お休み返上で
バレンタインの準備を進めて来ましたが
生チョコケーキは もう2月11日には 14日まで ご予約で完売と
なってしまいました weep

せっかくご来店いただいたのに お買い求めいただけなかったお客さまは

たいへん 申し訳ありませんでした despair 

 

 

と言うのも 今年は バレンタインデー前に

群馬銀行さまと 上毛新聞社さまのタイアップで 発行された
情報誌 『 い ろ は 』の 創刊号

2019217224818.JPG

『 群馬のお土産めぐり 』

という 県内の選りすぐりのお土産物を
紹介するコーナーで

 

2019217225517.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと sign01生チョコケーキPREMIUM を
紹介していただいたのです shine

2019217225635.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから・・・
クーポンマガジンの ふりぺっこ

201921723033.JPG

 

 こちらの チョコレート特集で

 やはり 生チョコケーキPREMIUM を 載せてくださったり

20192172346.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

群馬ライフを楽しむための情報マガジン 『 Raife ライフ 』でも 

20192172382.JPG   群馬の大人スイーツ     の特集で

生チョコケーキPREMIUMを 取り上げていただいたりで・・・

 

201921723925.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この取材攻勢の 効果もあって PREMIUM の仕込み量も 追加する事になりましたので・・・

 

旦那さまは この1カ月は 朝から晩まで 裏のチョコレート工房に こもりっきりで
作っていたのですが・・・

 

 

前にも言ったことがありますが
ケーキ屋の仕事は  クリスマス xmasから 年末年始 fuji・・・
バレンタインデー heart と 繁忙期が続くので
いつの間にか 体重が 夏と比べると 
2キロくらい減ってしまうのは
毎年の恒例です

なので そうならないように バレンタイン前に
シュマンドールさんに伺って まかないデラックスランチ restaurant をいただいてきました smile

 

まかない とはいうものの

201921723322.JPG

とびっきりの
山栗のポタージュスープと

上品な ポテトサラダ

2019217233322.JPG

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

2019217233546.JPG仕込みの段階から 
もうすでに 美味しいに決まっている感
満載の 豚ロース肉

 

 

 

 

これに
目の細かいパン粉をつけて
トンカツにして・・できたのが

 

 




ジャーン sign03  悪魔の カツカレー

2019217234112.JPG

マスターが
桐洋軒 で料理長として
働いていた時のレシピを
再現 sign03

カツの脂が
甘くって・・smile

カツカレーなのに
胃もたれ ナシ shine

up 誉め言葉です happy01

 

 

 

このまかないランチは

ハンバーグ  カニドリアと続くみたいですよ heart04

 

デザートの フレンチカンカンまで しっかりいただいてきたのにぃ

20192180150.JPG

 

バレンタイン終わってみると なんと 高校1年生の時に 見た以来の
驚きの数字が 体重計に 並んでいる coldsweats02

 

 

ちょっとウレシイけど・・・

(残念ながら 誰も 気付いてくれませんけど・・)

 


「 痩せた ?」 じゃなくて 「 やつれた ?」 って 言われたくないから

 

 

 

 

 

今月の 連休は 食べまくるぞぉ~~~ delicious

 


 

1月の連休 3 ♪

旅館の夕食は 個室で 会津郷土会席料理でした

20192318553.JPG

バイキングじゃない夕食なんて
久しぶりです happy01

やっぱり
落ち着いて 座って食べられるのは
いいですね heart04

 

前菜は 福島の名物が並びます smile

 

 

20192319128.JPG

 

 

会津牛のしゃぶしゃぶ や・・・

 

 

 

 

 

 

 

20192319240.JPG

お魚かと思いきや sweat01

馬 horse

鶏 chick

牛 taurus の 握り寿司

 

 

 

 

 

20192319539.JPG牛肉を 大吟醸の酒粕に漬け込んだ
酒彩吟醸焼き

 

と お肉料理がいっぱい delicious

 

 

 

 

 

 

201923192013.JPG

 

凌ぎには

手打ち磐梯石臼三立て蕎麦

 


挽きたて 打ち立て 茹でたてだそうで・・・

 

 大盛でくださぁ~い coldsweats01

 

 

201923192340.JPG最後の食事は

会津米 と お吸物と おしんこ

私 いつも思うんですけど・・・

個人的には
しゃぶしゃぶや 鉄板焼きの
お肉と一緒に ごはんをガッツリ
頂きたいのだけれど・・・

これが日本の わびさび ってヤツ sign02

 

お酒を飲まない人は
きっと 私に 賛同してくれるハズ coldsweats01

 

 

そして  朝食は 地産地消バイキング

20192322181.JPG

 

こちらを平らげた後・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

おススメの つきたてのお餅を・・・

201923222140.JPG 

係のおばさまが 熱々のお餅を 保温ジャーから ひょいっと 1人前

 

思わず 『 上手~~~ happy01 』と 言ったら 

『 毎日やってますから wink 』 って 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201923222316.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

旦那さまは お雑煮で・・・

20192322250.JPG

 

 

私は 残しておいた納豆で 半分 納豆モチに

残りは めずらしい クルミあんで いただきました delicious

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝から お腹いっぱいだ heart04

 

 

 

 

 

宿を後にして 次なる目的地 鶴ヶ城 へ 向かいます

 

雪を 期待して来たくせに まさか このタイミングで降り始めるとは・・・ snow

メッチャ さぶっ

201923222657.JPG

お堀の水は 凍っていますsweat02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなので 歴史の勉強も兼ねて ボランティアガイドをお願いして
案内をしていただきました

201923223033.JPG

 

 寒い中 
 石垣の説明から 丁寧に
 お話してくださいました confident

 

 

 

 

 

 

201923224929.JPG

会津の歴史やら

そこには1600年
関ヶ原の戦いまで絡んできて・・

歴史上の人物の名前も
あれこれ 出てきましたがぁ・・・

 

 

あぁ~あ sign01 森高千里の 『 勉強の歌 』 の歌詞が 
頭の中をグルグルします 

 

 

notes勉強はしないよりも しておいたほうがいいわ
    一つでも 得意なもの あるはず
  勉強は出来るうちに しておいたほうがいいわ
          後になって 気付いたって 遅いわ note
 
 
 
 
 
フランスに行った時も 
高校時代 もう少し真面目に 世界史 勉強しとくんだった・・ bearing 
と 後悔したこともあります weep
 
 
 
よし これからでも 遅くないぞぉ (爆 bomb
 
 
 
 
 
天守閣に登って こちらからの 飯盛山を確認 sign03 
20192323046.JPG
 
20192323236.JPG
 
 
 
 
 
 
 
千利休ゆかりの お茶室も見学
 
 
 
20192323420.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
お腹も空いたところで  お昼は 元祖煮込みソースカツ丼の店 なかじま へ
20192323518.JPG
 
 
けっこう会津では 有名らしく 最近では バナナマン 日村さんが 
せっかくグルメで いらしていたようです
 
 
 
 
桐生人の私としては 桐生のソースかつ丼が 1番ですが
 
う~~~ん アリだな heart01   と ソース好きの旦那さま smile
 
20192323631.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして その後は 
旦那さまのお目当ての 造り酒屋 
 末廣 へ
 
丁度いいタイミングで 見学ツアーが始まる所だったので ちゃっかり参加
 
日本酒造りの工程やら お米の種類やら 
お姉さまが いろいろ説明してくれました
 
そして 利き酒コーナーでは 旦那さま 一通り試飲して お気に入りをゲットした様子です happy02
20192323109.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最大の目的を終えたので
また バスに乗って 会津若松駅に到着
 
時計を見ると 郡山行の電車に乗るには 6分位しかありません 
 
どうする sign02 1本遅らせて 駅前の 喜多方ラーメンでも食べる sign02 と聞くと

旦那さま  ラーメン noodle sign03  と 即答 smile
201923231222.JPG

 
 
 
 
 
カツ丼を食べてから まだ 2時間しか経っていないのに
あら不思議 
余裕で完食です bleah
 
 
 
 
 
帰りの新幹線の車窓から見た夕焼けは
赤べこさんを彷彿とさせるような 赤色でした
 
201923231350.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この旅行で すっかりON OFF のスイッチを
切り替えることが出来ました happy02
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
さあて 2月は バレンタインデー だ rocknote

1月の連休 2 ♪

無事 会津若松到着 train

2019125201228.JPG

会津名産の 赤べこさんを
意識したコディネート
だったのでしょうか sign02

 

 

 

 

 

 

ここからは まちなか周遊バスにのって 飯盛山を目指します clover

 

飯盛山は、城下町を一望に見渡す小高い山で、会津盆地を見守る信仰の山です。

2019125201435.JPG

 

 

 

山頂までは 183段 sign01

坐骨神経痛 発症中の旦那さまには 有料の 「動くコンベアー」があることは調査済でしたが

なんと この日は 休止中 shock

 

 

 

2019125201547.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪の積もる階段を登っていく姿は まるで 罰ゲームのようです coldsweats01

2019125201723.JPG

 

ふもとの売店のおばちゃんが

「 杖代わりに 持ってけ sign01」と
傘を貸してくれました crying

      ありがたや~~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく登りきると そこには 白虎隊の隊士達が静かに眠っていました

2019125202611.JPG

 

201912520277.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戊辰戦争の折に、白虎隊がここから見える鶴ヶ城が 黒煙に包まれているのをみて
自刃した地として知られているそうですが 

大河ドラマ『八重の桜』を見ていないし
歴史も 全くうとい私たちは ここに来てから  
そんな壮絶な歴史があったのか・・・と
神妙な気持ちになり 墓前に御線香を上げてみたりしたわけですthink

2019125202830.JPG

 

 

ほんとに鶴ヶ城の 城下町が 見渡せるぅ~~ sign01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し階段を降りたところに 『 さざえ堂 』があります

2019125203238.JPG

 

 

会津は仏教とも深い関わりがあって、
奈良・京都・鎌倉・平泉と肩を並べる日本五大仏都の一つ
なんですって shine

これも会津に来てから知った事ですが、
江戸時代から会津三十三観音札所めぐりが
行われてきたそうです confident

 

次回また訪れる時は 車で来てrvcardash   
三十三か所の 御朱印を ゲットするのもアリかな sign02 
     なんつって happy01

 

内部はすべてらせん状のスロープで出来ていて、
上りと下りのスロープがまったく別の通路になっています。
このような木造の二重らせん構造は珍しく、
世界的にみても「さざえ堂」だけだって sign03

2019125203431.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201912520365.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さざえ堂」を考案されたのは、飯盛山にあった正宗寺というお寺の郁堂(いくどう)和尚。
入口にその 郁堂和尚の木像がお出迎え happy01

 

201912520371.JPG

 

 

 

 

斜めに設計された窓、クルクル回るスロープ
しばらく歩いていると「あれ?あれ?」…と
自分のバランス感覚が崩れ
ゆらゆら揺れる気がしてきます typhoon  
この感覚は 三日月村の 不可思議土蔵以来 sign02

 

 

2019125203836.JPG

 

 

当時は、ここだけでお手軽に巡礼を済ませるために 
四国三十三体の観音像が安置されていたそうです
多くの参拝客が安全に通行できるようにするために 
このような さざえの形の構造になったと言うけれど・・・

この形を江戸時代に思いついた和尚さんもすごいと思いますが、
コンピューターで設計図を書いたり構造計算できない時代に、
これを作り上げた宮大工さんもすごい!
「さざえ堂」の完成度の高さに ちょっと感動 heart01

 

 

 

2019125205530.JPG




 

 

 

 

 

 

 

 

 

飯盛山を後にして また周遊バスに乗り 目的地 東山温泉に向かい

会津東山温泉発祥の湯 「 庄助の宿 瀧の湯 」到着 train

ウエルカムドリンクの お抹茶と 水ようかんを頂きながら 館内の説明を聞くと

*チェックイン時には、東山温泉名物の羊羹と、抹茶のサービスがございます♪

「本日 お部屋が空いておりましたので
  お部屋の方 はなれの スイートルームに グレードアップさせていただきました confident 」と スタッフの方

 

なんですってぇ note  そんなサプライズなら 大歓迎 heart04

しかも露天風呂付 heart04

 

でも まずは 貸切露天風呂も 付いたプランだったので
早速 そちら     『 幻の湯 spa 』へ

 

ホテルの脇を流れる 伏見の滝 のすぐそばの 露天風呂
6つあるお風呂の中でも イチオシだそうです

201912520429.JPG

 

やっぱり 冬の露天風呂 サイコー heart04

頭寒足熱   ずっと入っていられそう spa   
もっと 雪があったら理想的だったけどなぁ~ wink

 

 

 

 

 

2019125204327.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日も暮れて  川の向こうの能舞台が ライトアップされて 幻想的です wink  (つづく)

1月の連休♪

マリーポールでは 毎月1度の連休と
1年に 2回 (1月と 8月)3連休をいただいております clover

 

そんな貴重な 3連休 sun

 

さぁて どこ行こう happy01 sign02

と 計画を立てたのが クリスマスをようやく終えた 昨年末の 26日 sweat02

 

疲れも溜まっていた私たち・・

まずは 『 電車で 行けるところ train 』 にしよう sign01 

旦那さまは 運転なしで   ず~っと 呑んでいたい様子です beer

 

『 せっかく電車で行くんだから 雪があるところ snow 』って言うのは どお sign02

『 せっかくだから 近すぎず・・ 遠すぎないところ typhoon 』がいい heart04 と 
「せっかく」と わがままを並べて・・・

じゃらんで 検索すると 『2014・15・16・17年 じゃらん of the Year  売れた宿大賞 note』受賞

創業130余年 会津東山温泉発祥の湯 「 庄助の宿 瀧の湯 」がヒットしました shine

 

なになにぃ~~ 
庄助って・・・  まさか あの 小原庄助さん sign02

小原庄助と言えば 八木節の間奏に入る おはやし・・・

  notes 小原庄助さん なんでぇ しんしょうつぅ~ぶした 
       朝寝 朝酒 おんな(sign02)が 大好きで そ~れで しんしょうつ~ぶした
                           あぁもっともだぁ もっともだぁ notes の

あの 庄助さんではないですかぁ happy01

なんだか 運命的なつながりを感じる happy02  これは 行かないわけには いかないでしょう up

と 行先は 会津若松に 決定 sign03

 

 

出発は 桐生駅 8:49発 小山行き
201912222526.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小山からは 新幹線bullettrainで 郡山に向かいます 

201912222545.JPGうわっ heart04

こまち 初めて見た sign03

 

かっけ~~ happy02

と 思いきや

 

 

2019122225656.JPG 

 

はやぶさと 連結してた bullettrain

 

なんだか 得した気分 heart01

 

 

なんせ ローソクでしか 見た事なかったもんで coldsweats01

 

2019122225924.JPG

新幹線では なんと 不覚にも 
車内販売なし sign03

お酒の自動販売機も ないみたいで
旦那さまは まさかの ノーアルコール beer

 

まあまあ ほんの1時間弱ですから

がまんがまん sweat01

 

 

郡山 到着 sun 

 

せっかくだから 郡山観光と・・   まずは 駅から歩いて 10分の 安積国造神社

20191222366.JPG読み方が難読で
「あさかくにつこじんじゃ」と言うそうです

・・・ 古墳時代以前に起源を持つと言われる
郡山を代表する神社

珍しい 食べ物の神 和久産巣日神が 主祭神で
豊受大御神(とようけのおおかみ)の 御父神となっています・・・

 

とあったので なんだか 縁起が良さそうだ wink
参拝しました

おかげさまで 御朱印も GET sign01

 

お昼は 駅ビルにある 湖穂里 こおり と言う お蕎麦屋さんへ

まずは 待ってました sign01と 福島利き酒セット
2019122233724.JPG

米どころ 福島県は
日本酒造り 日本一 one

 

おみやげにする 日本酒を 検討中 bottle

 

2019122234810.JPG

 

 

 

 

帽子を被ってたから
おぐしが 乱れております coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして ランチは・・・restaurant

2019122235233.JPG天ざる 蕎麦 と

 

 

 

 

 

2019122235345.JPG

 

 

 

川俣しゃもの つけ汁蕎麦

 

 

郡山の お蕎麦は 
透き通ってて コシがあって 美味し~~い smile

 

おかわりしたいところを 夕飯にさわるからと グッと抑え
代わりに 会津名物 揚げまんじゅう を 注文 

2019123010.JPG

 

中の アンコまで
アツアツだ delicious

これに ちょっとの醤油を付けて食べると・・・

甘じょっぱい感じが たまらん note

 

 

 

 

会津若松へは  郡山から  電車 bus に乗って 約 1時間
今度は ぬかりありません scissors

2019123077.JPG

 

 

ちなみに 私は プリンと コーヒーね heart02

 

 

 

 

 

 

 

車窓から見える 真っ白な 磐梯山 snow

201912301027.JPG会津の旅への 期待が膨らみます happy01  (つづく)

初詣 ♪

明日は 成人の日ですね sun

新成人になられる皆さん おめでとうございます sign03

 

今年は 曜日の巡りで 遅めの成人式ですから
なんだか お正月気分も すっかり抜けている気がします happy01

 

新年初めてのお休みは 4日でしたsun

朝食は 桐生西高前   THE BAKERY さんの あんバタフランスheart02

2019113221229.JPG

 

旦那さまが 朝一
予約して買ってきてくれました rvcardash

 

私は まだ寝てましたけど・・sleepy

 

 

2019113221535.JPG

 

 

 

甘さ控えめの 餡子と
発酵バターの 最強コンビ smile

 

これ 新年限定なんですよね weep
通年 置いてほしいです heart04

 

 

初詣は  3年連続で 佐野厄除け大師に行って来ました fuji

 

旦那さまは 佐野出身なので
ここのご住職や 息子さんの事も 良く知っているので
まあ 庭 みたいな感じ happy02

 

4日にもなると 参道はスイスイでしたが
大晦日から 3日までは
多くの人出で ごった返す事が想像できる コーンの数 shock

2019113222337.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2019113222456.JPG

厄年にも 何にも引っ掛からない私たちは
お賽銭投げて 少々拝み 

いつも通りサクッとお参りを終えたのでした happy01

 

 

 

 

 

2019113223656.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 毎年のお楽しみ    いもフライ

これを食べるために 佐野厄除け大師に来ていると言っても 過言ではありません sign02

2019113222615.JPG

 

 

 

 

2019113222710.JPG

 

 

 

 

 

しかも今年は さのまるくん ご本人登場 shine

 

 

 

 

照れながらも 2ショット撮影 成功です camera

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は 佐野プレミアムアウトレットでお買い物をするのが
毎年の恒例ですが この日は まだお正月休みの人が多いらしく
『こんなに人がいるのは 初めてだっ coldsweats02 』ってくらい 

もちろん お昼時には レストランは行列が出来ていて
普段 並び馴れていない私たちは  さっさと買い物を終え
アウトレットを 後にしました rvcardash

 

さて お昼 何食べよう smile

近くの食べ物屋さんを ググってみたところ
美味しそうな お蕎麦屋さんを発見 eye

 

『さい藤』 と言うお店

佐野人の旦那さまも 来たことがないけれど
新規開拓してみようと 入って見た

まずは 鴨焼きを 注文 sign01

実は これを検索した時の写真が あまりにも美味しそうで
ここに決めたようなものだったので・・・

それが コチラ downwardleft

2019113223922.JPG

 

 

うん happy01  美味いっ delicious

鴨の肉は 柔らかいし 付け合わせの葱も 丁寧に焼いてある・・ 

これは お蕎麦も期待できるぞぉ happy02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お蕎麦は 2人とも 大盛りで注文

2019113224135.JPG

 

 

天ぷらも カラッと揚がってるし

 

最後に 取っておいた鴨肉を つゆに入れて 

鴨汁蕎麦にもしてみたけど
もう 言う事なし heart04

たまには 冒険も必要ですね note  

新しい発見がありました happy01

 

そうそう・・・      そろそろ 眼鏡を 新しくしてみるか・・と
ふらりと立ち寄った めがね屋さん

ちょっと明るめのフレームを選んで 購入したら

 新春福引を どうぞ sign03 』 と 引かせてもらった confident


そしたら なんとsign01 1等 10,000円 が 当たってしまったぁ~~~ bell

20192323333.JPG

いつもは くじ運なんて 全くない私が
1等なんて引くと  

ここで 運を使ってしまっていいのか sign02 と
ちょっぴり不安になるけど・・・

正直 1万円は ウレシィ~~~~~~~~~~shineheart04happy02

 

きっと これは 佐野厄除け大師の ご利益に 違いない happy02

 

こいつぁ~ 春から 縁起がいいぜ~~ fuji

なんだか いい一年に なりそうな予感です heart01

明けましておめでとうございます♪

遅ればせながら 新年あけましておめでとうございます fuji

 

とは言っても 今日は 1月10日 木曜日 sign03

 

毎年 年末年始は パソコンの前に座る余裕がないんですよねぇ~~~ bearing なんて

同じセリフを 繰り返して言い訳をしていますが・・・ coldsweats01

 

 

なかなか 更新が出来なかった 昨年12月の出来事は 

ダイジェストでどうぞ sign03 happy01

 

 

 

まずは 第一木曜日 恒例の 元気チャージ sign03

 

シュマンドールさん訪問です

201911013274.JPG

今回も 従業員の ヒロを誘って
お邪魔しました note

 

 

 

こころなしか 旦那さま
ウレシそうです happy02

 

 

2019110132944.JPG

いつも行くのは 12月と 7月と決まっているので
素材など カブるものもありますが
調理法とか 盛り付けとか・・・

 

常に進化しています sign01

 

 

 

2019110133437.JPG

 

こうして 今年83歳になられたマスターが
カウンターで バリバリ 料理されている姿を
見ていると

繁忙期の仕事に追われ
疲れたぁ~~~sad と 泣き言を
言っている自分を 反省しますね think

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019110133931.JPG

 

 

 

 

幸せのアップルパイ

(勝手に命名してます wink ) の 
デザートで 充電は フルチャージ sign03

 

 

 

 

 

しばし
仕事の事は忘れて
お腹も 心も満たされた時間でした heart

 

 

 

 

 

12月 中旬に来た 私の誕生日・・・

いつもの 『お誕生日おめでとう』クーポンに つられて bleah

海鮮ダイニング 美喜仁館へ

20191102025.JPG

このお刺身を 
プレゼントしていただきました heart04

 

 

 

 

 

 

201911020445.JPG

 

 大好きな あん肝を ポン酢でいただだくと
 はじめ ビール beer から 始まっていた
 旦那さまは たまらず 日本酒 bottleを注文 sign01

   しかも 熱燗で sign03

 

 

 

 

 

 

2019110201250.JPG

 

                                  

ステーキ串に・・・

 

 

 

 

 

 

2019110201450.JPG

 

海鮮カルパッチョ fish

 

もう この時点で お腹はかなり一杯ですが

 

 

 

 

2019110201719.JPGのサムネイル画像

 

〆には

マグロ丼と・・・

 

 

 

 

 

 

2019110201851.JPG

 

カキフライ happy01

 

 

 

 

 

これで クリスマスへの 気合は
充分でした sign03

 

今年は 帯状疱疹にも
ならずに済んだし・・・ happy01

 

 

2018年 

マリーポール開店以来 23回目の クリスマス xmas

 

わざわざ 遠くから 毎年ご来店下さるお客様 heart
本当にありがとうございます heart04

 

 

前年は 曜日の巡りの関係で 24日に注文が集中したせいか
その仕込みの 23日夜は 午前4時までかかってしまい 久々の 睡眠時間1時間でした

その反省もあり ‘18年は ヘルプを2人 増員 sign03

2019110203325.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厨房が狭く感じるほどの 大人数 sign01 総勢 10名 sign03

 

その甲斐あって 2時半には 作業終了 up

 

従業員の みんな confident  毎年 お手伝いに来てくれる マリーポールOG confident  そして同級生 confident

ほんとに 感謝です heart

 

こうして ケーキ屋さん イチバンの書入れ時の年末を 31日まで 滞りなく sign02 営業させていただき

( ホントは 生チョコケーキ 特濃チーズとも ご予約で売り切れてしまったのですが・・・)

 

無事 新年を迎えることが出来た って訳です sign03

 

 

元旦は 毎年恒例の 初日の出ウォーク sun

201911021514.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒いけど このキリッとした空気が たまりませんね happy02

201911021641.JPG

 

今年も 健康で

大好きなケーキ屋の仕事が出来ますように heart04

 

 

改めまして

今年もよろしくお願いします fuji