ホーム>Staff Blog

Staff Blog

ベラベッカ ⁉

フランスでの 修行を終えて 帰ってきたのが 1994年でしたから
もう22年が経ちました confident

まさか こんな日が来るとは・・・

 

皆さんは アルザス地方の クリスマス菓子 ベラベッカ Berawecka  を ご存じでしょうか sign02

1481023474483.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1481023454308.jpg

アルザス語で 洋梨のパン  と言う意味だそうです

 

アルザス料理の本にも出ていますが
あまり 食欲のわかない写真です

 

 

 

 

 

 

 

upwardleftこちらは 酢キャベツと ソーセージや ベーコンを煮込んだ
  シュークルートです smile

 

 

 

このベラベッカを フランスから帰ってきて 初めて 
「よし sign01 作ってみよう sign03 」 と 思い立ったのです heart01

 

 

まずは ドライフルーツを ただひたすら刻みます

1481023484678.jpg

洋梨
プルーン
あんず
いちじく
ドレンチェリー

そして
レーズン
オレンジピール

 

 

 

 

 

 

 

 

ナッツ類は くるみに アーモンドホール ダイス ピスタチオ

1481023494262.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それらを たっぷりの キルシュ酒と クローブ・シナモン・アニスパウダー・黒コショウなどの
スパイスと共に 漬け込んで 

ほんの少しの パン生地を加えて つなぎにします

パン屋さんで売ってたものは もっとパン生地が多くて どちらかと言うと パンの 仲間と言う感じでしたが
私が働いていた Neagel ネゲル では ほぼほぼ ドライフルーツの 塊 でした

1481023510103.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの頃の私は この菓子の事を 理解出来ないでいて
「 あまり 好きじゃない・・・ bearing 」 と思っていて 日本で作っても 絶対売れないだろうなぁ~
と 思ってました

1481023519164.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それが どうでしょう・・・
なんだか 無性に食べたくなったのです happy02  あの 滋味溢れるお菓子を・・・ 

これも 月日の流れでしょうか coldsweats01

1481023530414.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フランスで使っていた セミドライの洋梨が 手に入らなかった分
まったくの 再現とは行きませんでしたが パンチのあるスパイス感
後から あとから いろんなフルーツや ナッツが 顔を出してきて なかなかの味です delicious

 

 

そんな ベラベッカを 携えて 行ってきました sign03

年末のご挨拶に  レストラン シュマンドール さんへ・・・ restaurant

 

手渡して 中を覗いた瞬間 「 ベラベッカ sign02 」  って 分かってしまう センムnoteさんて いったい・・・ shock

 

 

1481023561069.jpg

シュマンドールさんでの 食事は
いつもの通り 
「おいひ~ delicious 」 の連続で・・・ 

 

マロンのヴェルーテ

 

 

 

1481023614748.jpg

上州麦豚の白ワイン煮

 


きのこのリゾット添えでした 

 

 

 

1481023621580.jpg

小海老の コキーユ

 

 

 

 

 

 

1481023627377.jpg

フォアグラの ガトー仕立て

 

ホントに お菓子みたいでした

 

 

 

1481023633351.jpg

 

 

エゾ鹿の クロケット

 

 

 

 

 

1481111330918.jpg

 

 

メインは 和豚もち豚の ロースト

 

 

 

 

 

ガッツリ 食べたぁ~ smile

 

 

 

 

 

 

 

 

1481023643518.jpg

 

はじめのデザートは

青林檎のシャーベットで さっぱり

 

 

 

 

 

 

 

1481023658294.jpg

クレーム ランべルゼ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1481023669010.jpg

 

今回は 目の前で
お皿に絵を描いて
いただきました

 

 

フランボワーズソースの
中に 
ブルーベリーソース

 

 

 

 

 

 

1481023679804.jpg抹茶ソースで
葉っぱを描いて・・・
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1481023693129.jpg

パンジーの完成です heart

 

 

 

この絵心
さすがですよね happy02

 

 

 

 

 

 

 

 

1481023698720.jpg

 

私も 負けじと・・・

 

チョコレートのパヴェは しっかり頂きながら
スプーンで パンジーを 薔薇に・・・

 

見えるかな sign02

 

って 

これも ファンベック時代に
センムnoteさんから 学んだ技なんですけどね bleah 

 

 

 

そうそう ベラベッカ は クリスマスまでの限定で 販売しています heart04

興味のある方は 是非どうぞ heart

 

シュマンドールの センムnoteさんの ベラベッカの 感想は こちら


ちなみに 洋梨は 缶詰のセミドライだったので 若干 柔らかかったのですが・・・
生では ありません coldsweats01 

初雪 ♪

いや~ 今朝の雪 snow は ビックリしましたね coldsweats02

昨日から 雪になるかも・・・とは 天気予報で 言ってましたけど・・・

まさか まだ11月だし happy02  

 

朝 5時ころは 「 なんだ 降ってないじゃん coldsweats01dash 」  天気予報 ハズレだ sign03

なんて 思っていたら 7時過ぎた頃には 本格的に降りだして 結構積もりました snow

群馬県では 2002年の11月以来 14年ぶり
積雪に至っては 観測史上 最速だそうです shine

そんな雪の中  お休みの私は クリスマスイルミネーションの飾り付けをしました bearing

1479976467957.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにも わざわざ こんな 寒い中 やらなくてもいいのに・・・ と
車で前を通り過ぎる人たちは 思ってるだろうな~ wobbly  と  少し恥ずかしかったのですが
今日しかないし 仕方ない・・・     風邪引かないように 完全フル装備です denim

1479976768667.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だんだん 積もってくると  「今日 お店 休みでよかったぁ heart 」  と言う 気持ちと
「 せっかくの お休みがぁ~~~ crying 」 と言う気持ちが 交錯 

 

ホントは 今日は 栃木の出流山(いずるさん)の 新そば祭りに 行く予定だったのにぃ~~ weep

昨日から そばモードだった私たちは  蕎麦を食べなければ 気が済まなくて・・・

お昼は 笠懸の かど八さんへ

1479976412828.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出流山に行かなくても  大満足でした smile

 

 

 

そうそう 先週の木曜日は Beaujolais Nouveau 解禁でしたね wine

 

1479976503758.jpg

土曜日に 旦那さまのお友達が 2人泊まりに来る sign03

というので  夕飯は  ボージョレパーティーを
催すこととなりました delicious

 

ボージョレ ヌーボーは なんとなく季節もので

「飲んどく sign02 」

程度の感覚ですが
【おまけに ワイングラスが付いてくる sign01 】
なんて時は つい買っちゃいます

今年は ハーフボトルに おっきなグラスが付いて 
¥1,500 wine だったので 2本購入

 

 

upwardleft写真は 2007年の フレンチの鉄人 (懐かしい sign02 )
                坂井 宏之サイン入り
  グラスです coldsweats01

 

 

 

 

つまみは 何にしようと考えて・・・

数少ない レパートリーから ワインに合いそうなものをと・・・

サラダと     アヒージョ     それと いつもの ピザを焼いたり・・・

1479976487719.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして この日の目玉メニューは・・・

今年の 5月に マリーポールさん夫妻が お土産に持ってきてくれた

フォアグラの 缶詰 heart01

( これが ボージョレ ヌーボーに 合うかどうかは また別の話ですが・・・ sweat02

1479976549948.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでは 開ける機会が無かったと言うか・・・2人で食べるのは もったいない気がして
ず~っと 冷蔵庫で 眠ってました

1479976516889.jpg

EDOUARD  ARTZNER と言えば

ストラスブールでは 老舗の
フォアグラ屋さんです heart04

申し遅れましたが ストラスブールは
フランスでも随一の フォアグラの産地なんですよ smile

Foie Gras D'oie Entier
がちょうの 肝臓 丸ごと って 書いてある sign01

星☆ 5つは 混じり気がない証拠

期待が膨らみます heart02

 

見て見て   このピンク色  happy02

1479976538118.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上等な テリーヌを 食べているようです happy02

ただ バケットに乗せて 粗挽きの黒コショウを振って いただいたのですが

これに ポルト酒の ジュレなんか 添えてあって
ワインも ピノグリ (アルザスワイン) なんかがあったら 我が家が まるで 
2つ星レストラン と 間違えるほどなのにぃ ( ないかぁ~~ bomb  )

 

2人で食べるのが もったいない なんて言わないで・・・
やっぱり 2人だけで食べれば良かったね  と 後悔しました coldsweats01

 

これで メインのお料理に  魚料理でも出てきちゃえば ホントに レストランかと思っちゃうけど
そうはいかないっ sweat01

1479976726838.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナポリタン でしたぁ coldsweats01



これがわたしの 精いっぱい happy02     あはっ happy01

紅葉に映える・・・2

先日いただいた 11月の2連休 shine

10月の連休で出掛けた 妙義山の紅葉に 満足できずに
ホントに リベンジに もう一回 行っちゃいました coldsweats01

 

例によって 日の出前の出発です 1479633930520.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1479633956588.jpg

高速を走ると 群馬県は周りを山に囲まれていることが
よ~くわかりますね fuji


西の空は 一昨日の スーパームーンの面影が残る
キレイな月と 浅間山の共演です fullmoon

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妙義に着くと そこには 1か月前とは 明らかに違う山の姿が shine

1479634011178.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1479635673980.jpg

 

 

 

天気は 快晴です sun

 

 

 

 

 

1479634026076.jpg

 

燃えるような楓の赤

空の青とのコントラストがたまらなくキレイ maple

 

 

 

 

 

 

1479634038606.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさに ず~っと憧れていた  「紅葉に映える 妙義山 」に やっと出会えた感じです heart

1479634112041.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1479634129088.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1477217962847.jpg

downwardleft先月まだ 緑色だった銀杏の木も

 

ご覧の通り 色づいて  黄色の絨毯みたいでした downwardright

 

 

 

1479634145956.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は 少し寄って 撮ってもらったけど・・・
やっぱり 思いっきり 引きで撮った方が
正解だったみだいで・・・ coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

1479634162901.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は 1.5Rしたので 終了時には もうすっかりお日さまは 西の空に・・・ 

1479635711240.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のゴルフは この連休で打ち納め golf

それに 相応しい とびっきりの 景色とお天気を 楽しむ事が出来ました happy01

これで 心置きなく クリスマスモードに突入です xmas coldsweats01

 

1479634209290.jpg

 

 

旦那さまは 
「 千昌夫 クリスマス ディナーショー bell 」を

見に来られないのが 
とても残念そうでしたけど・・・ bleah 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリーポールの 店内も 徐々に クリスマスっぽく xmas

 

1479637046479.jpg

 

クリスマスケーキのご予約も始まりました bell 

 

 

 

皆さまのご来店 お待ちしておりま~す happy01

 

 

 

1479637035529.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2週間ぶりの休日♪

文化の日の木曜日 休まず営業させていただき
けっこう クタクタになっていた 先週の週末の事・・・ 

旦那さまが 「 なぁ、今度の木曜日 早朝 golf 行かない sign02 」 との お誘い sweat02 

2週間 休みなく ぶっ通しで働いたからなぁ~ お休みは 朝寝坊したいなぁ・・ なんて
思っていた私は 「どぉ~しよっかなぁ~ coldsweats01 」 と答えたものの 
気持ちは 思いっ切り バックギアに入っていました bearing

天気予報を見れば 木曜 朝の最低気温 3℃ 日中の最高気温も わずか10℃予想 ( 冬じゃん crying )
しかも 前日は 大荒れのお天気で 北海道では 風速30mtyphoonの風が吹き
ここ 桐生も なっから 強い風が吹く寒い日でした

それでも 従業員には 交代でお休みしてもらったにもかかわらず
旦那さまには 休みなしで 頑張ってもらったし・・・ 仕方ない sad

と言う訳で 昨日のお休みは 大間々カントリークラブの 早朝ハーフ flag に 付き合いました 

 

5時10分に 起こされ・・・

5時45分 出発 rvcardash

ゴルフ場に着いて フロントでチェックインする時に
「 他にも 早朝プレイの方は いらっしゃるんですか sign02 」

と 伺ったところ

「 いえ 平久保さん1組だけです coldsweats01 」 って・・・

「ごめんなさいね~ coldsweats02 私たちのために こんな 早朝出勤 wobbly 」

「 だいじょぶですよ~~ happy01 」 と 笑顔のお姉さんでしたが
こころなしか ひきつっていたような・・・ coldsweats01

 

1478860074108.jpgまだ お日様も 顔を出さない 5時28分 
ティーオフ です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでも やり始めれば なんだかんだ楽しいもので・・・
少し 前回のラウンドから 間があったせいか リセットされて 調子がいい heart04

前日に 初冠雪を観測した 赤城山をバックに
いつもの 熾烈な戦いが 繰り広げられました shine  (低レベルの・・・)

1478860129094.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1478860138073.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りの紅葉も楽しみながら  貸し切りのラウンドは あっという間に 終了 wink

 

帰り道 対岸から 大間々の ながめ余興場 あたりの 賑やかなのぼりが見えたので
寄ってみることに happy01

 

しかし    朝は9時からというので (8時20分に着いてしまった sweat01 )
中に 入れず sad
塀の 外から 目一杯手を伸ばして 撮ってみた camera

1478860433976.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外からでも この五重塔だけて 期待感は高まりましたが 40分も待つ度量が 私たちには備わっておらず
「 こん次で いっか sign01 」って・・・ おなかも空いてたんですけどね catface

でも せっかくなので すこし歩いて 橋のほうに 行ってみたら・・・

1478860161299.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい 紅葉が キレイ shine

1478860452767.jpg

今まで 
何度となく 
大間々カントリーへの
道は通っていたけれど
こっち側へは
初めて来てみた

 

 

 

 

 

 

 

こんなに近くに こんなにキレイなとこ あったんだ flair  

 

1478860481502.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1478860534375.jpg

あの人note の ブログで
たびたび登場するので 知ってはいたけれど
やっぱり 実際に 見てみると 
違いますねぇ~

 

地元 再発見でした lovely

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日の お昼は  広沢にある ラーメン雅 さんへ

こちらの大将は 旦那さまの 高校野球部の後輩で 早朝ラウンドは よく ご一緒するのですが
ゴルフ歴 かれこれ ウン十年の 私たちは  まだ始めて若干2年の彼に 軽く抜かされてしまいました dash

1478860492700.jpg

 

 

まずは ビール beer と おつまみチャーシュー

ネギが苦手な私のために
私が食べる部分には ネギを乗せないという
心配り heart

 

 

 

 

 

 

1478860522027.jpg

 

 

 

 

 

 

皮から 手作りの餃子は
もちもちで美味しい smile

 

 

 

旦那さまは ネギラーメン      私は 塩ラーメン(ネギ抜き)

1478860501616.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホント 毎日でも食べたい さっぱりラーメンです

 

1478860507714.jpgきっと大将は イヤがるだろうな~と
思うのですが・・・

私は 塩ラーメンに
レンゲいっぱいの お酢と
たっぷりのラー油を入れて

酸辣湯麺みたいにして食べるのが
やめられない delicious

 

 

 

 

大将に  早朝の寒い中 ゴルフに行ったことを話すと

「 平久保さん 今日は いくつ 奥さんに負けたんですかぁ sign02 」  って・・・

ハナから 旦那さまが 負けたと決めつけての 質問 annoy

 

さすが 分かってらっしゃるぅ happy01     ふふっ 

紅葉に映える・・・

気が付けば 10月も 明日を残すのみとなりました maple

いつもなら この時期の 土日の夕方は
お店の前の R122号は 日光の もみじ狩り帰りの車で 大渋滞ですが
今年は そうでもない confident

日光の 世界遺産エリアは これからが見頃のようです 

今年は 残暑が厳しかった分 色づきも ゆっくりですね happy02

そんな中 私たちは 10月の半ばにいただいた連休は 妙義山に 行って来ました rvcardash

もちろん golf & spa の 旅です

 

「紅葉に映える 妙義山 maple 」 目当てで  おととし 昨年と 11月に訪れて見ましたが
残念ながら 11月半ばになると もう すっかり落葉していて
辛うじて 数本 赤い葉っぱの樹が 残っている程度でした

ならば 今年は・・・ と 思い切って10月に 計画してみました

1477217914296.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部屋の窓からの景色は 朝日を受けた妙義山と 色づいた樹々が heart04

でも コースに出てみると 色づきは 今ひとつ

1477217980962.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨年は すっかり葉が落ちていた 銀杏の木も・・・
1477217962847.jpg

今年は まだまだ 緑色でしたから weep

タイミングの悪い私たち・・・

 

 

 

downwardleft 久々に旦那さまに camera 撮ってもらったのに
   ちっちぇ~ 

  (もっと寄ってくれても 良かったのに・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それもそのはず、 この日は 快晴の1日で
最高気温 27℃ sun

1477217878648.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

秋の日差しとは思えない sign01
これじゃ 紅葉も 遅れるわけだ coldsweats01

 

帰り道に寄った 道の駅 しもにた

1477217872155.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お目当ては 神津牧場ミルクBAR の ソフトクリーム
1477217856807.jpg

ジャージー乳を使った ミルク感たっぷりのアイスが
超美味しく感じたのは 言うまでもありません smile

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅葉は また来月リベンジだなっ sign03

 

 

 

 

 

サンシュルピス教会♪

早いもので 昨年のフランス旅行を終えて もう 1年が経ってしまいました coldsweats02

昨年の今頃は 羽田から無事帰宅して 明日からの営業に備えていた時間です

 

そんな旅行のアルバムは リビングに置いてあるので
たまにペラペラと 見返していると 

『 次回は いつ行けるかな~~ heart04 』  『 今度は あそこに行こうかな~~ happy02 』
『 絶対 あれ 食べよぉ~~ smile 』  

と 楽しい妄想を 巡らせています dash

そんな中 アルバムで 目に留まった サンシュルピス教会

 

Saint-sulpice (サンシュルピス) というと
今からかれこれ 25年くらい前 
当時 勤めていた レストラン ファンベックすずき ( 現 シュマンドール ) さんの
社員旅行で 初めて フランスに連れて行ってもらった時の事・・・

どうしても ポワラーヌ という 世界的に有名な老舗のパン屋さんに行きたくて
後輩の女の子と2人で 朝早く メトロに乗って「Saint-sulpice駅」を目指して
シェルシューミディ通りを 探し  ようやく辿り着いたと言う 思い出があります confident

団体行動を 乱す 内緒の冒険だったので 絶対迷子には なれない sign03
緊張気味に まだ暗いパリを (12月だったので まだ陽が出てない時間でした moon3 )
必死にメトロを 乗り継いだものです subway

そこで買ったのが  アップルパイ

ホントに シンプルなのですが リンゴの 甘酸っぱさと バターの香りが たまらなくマッチしていて
美味しかったな~ delicious

その味が原点で 今 マリーポールで販売している りんごのデニッシュ が 存在している訳です happy01

 

さてさて Saint-sulpice教会 ですが
映画 「ダ・ヴィンチ・コード」 の舞台となった事で 有名です

CIMG0169.JPG

 

ノートルダム寺院よりは
僅かに小さいものの
パリ第2の規模だそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見どころは 沢山あって  世界最大級の パイプオルガン や
CIMG0166.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドラクロワの フレスコ画CIMG0171.JPG  (実際の絵は 暗すぎて 上手く撮れませんでしたが・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

礼拝堂の大理石で出来た 母子像や  クーポールの 天井画 とか 
挙げたら キリないのですが・・・

中でも 私が とても気になったのが
日時計 (グノモン)

 

「教会の床からピラミッド*の先端まで堂内を分断する真鍮片の『日時計』は
1743年にここサン・シュルピス教会に設置されました。

この機会装置は
-正確に南北を示す子午線と、
-正面の窓の右側上方の金属片に穿たれた照門から成っています。

正午に南中する太陽の光はオベリスクの反対側の窓にある照門を通って、
毎日少しずつ位置を変えながら、光りの円盤を床の線上に映し出します。」 という説明で 南の ステンドグラス見ると

小さな穴があって そこから 光が 当たって正確な時間を図る手段となっていたそうですが・・・

冬至にはup その光が オベリスクを

夏至には down この 一番右の地点に   

春・秋分の時には down 真ん中の真鍮部分に光が達するそうで・・・

かつて復活祭の日を決めることは教会の重大事だったため 
復活祭の日は春分の後の最初の満月の次ぎにくる日曜日だから、毎年、春分の日を確実に決める必要があったようです think

そんな話を聞いたら 冬至の日に 行きたくなってしまったじゃないか sign03

ちなみに 冬至は 今年  12月21日だって coldsweats01

いったい いつ 行く事が出来るだろうか・・・ こんなクリスマス前に・・・ wobbly  
たぶん 相当 おばあちゃんになってからだなぁ・・・ それまで 元気でいよう smile

 

大分 前置きが長くなりましたが ・・・ 一体何が言いたかったかというと・・・

昨日の朝 6時40分ころ
リビングの壁に映し出された風景が 美しかった事 

1475925375844.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北東の ガラスブロックからの光が 幻想的に 我が家の 埃だらけの可哀想な魔女を 
映し出しました shine

きっと これも 一年に2回しか  しかも 快晴の朝でしか見られない光景かと思うと
ありがたくて 思わず パチリ camera

 

次回のチャンスは いつ来るのか sign02

その時までには 一旦 天井から降ろして キレイにしてあげなくちゃ coldsweats01

たまには ケーキの話♪

10月に入り いよいよ秋の気配も感じられるようになりました maple

マリーポールにある 金木犀も 一斉に咲いて 
お客さま ご来店のたびに 甘い香りが 一緒に入って来ます happy01

冷たい飲み物よりも  温かいコーヒーや 紅茶が 美味しくなるこの季節
夏の間は 喉越しの良い ツルッとしたものや
軽めのケーキが主流だったショーケースから コクのある 食べ応えアリの物へと
切り替わっていきます smile

その 第一弾 sign01
栗のパルフェ が 復活しました♪

1475397319975.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄く焼いたクッキーで 器を作った中に
栗の風味の カスタードクリーム
生クリームを絞った上に モンブラン用の 和栗のピューレを絞り
パイと 渋皮煮の栗を飾った なんとも贅沢なケーキ delicious

モンブランと ミルフィーユを 一緒に楽しんじゃう作戦です heart04

 

昔っから 芋 栗 南瓜 (いもくりかぼちゃ) って 女子が 大好きな素材と言われていたけど
それを いっぺんに食べられるケーキは 今まで作った事なかった bearing

それを ほんの 遊び心で 従業員用の 試食に作って見たところ
意外にも 好評で・・・

商品化してしまいました sign03  名付けて 収穫祭の モンブラン

1475397358955.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1475397333490.jpg栗のロールケーキの上に
南瓜の煮物をイメージして味付けした
かぼちゃのダイスが・・・
ご想像どおり 隠し味に 醤油を 少々・・・flair

仕上げは 安納芋のスイートポテトを
絞って クルミのキャラメリゼを トッピング shine

 

10月末までの 限定販売です smile

 

 

 

 

 

 

 

それから クレームブリュレも
秋バージョンに maple

底に 栗きんとんを入れて 焼いてみた flair

栗を頬張る時の 幸福感 heart  なんとも 言えません delicious

名付けて 秋の贅沢ブリュレ

 

栗好きで ブリュレ好きな あの人note   に 食べてもらいたいなぁ~  happy01

1475397394584.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうそう 焼きクマくんも ハロウィンの衣装に 衣替え heart01

1474453854493.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かぼちゃのプリンも こんなにカワイイ器で 提供中です heart04

ねこ好きさ~ん   待ってまぁ~す heart02

1475402086234.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マリーポールの魔女たち♪

ここのところ 台風 typhoon や 秋雨前線 mist の影響で
曇りや 雨の日が多くて うっとうしいですねぇ bearing

気が付けば 9月も下旬になり みなさん そろそろ ハロウィンモードに突入 sign03 という所でしょうか・・・

ハロウィンと言えば・・・  【 魔女 】

 

マリーポールにご来店いただいた方は お気づきの事と存じますが
お店には 沢山の魔女たちが お客さまを お迎えしています

1474453958348.jpg
彼女は この店一番の古株で
私がストラスブールでの修行を終えて
帰国する時に 一緒に連れてきて
開店以来 天井から 見守ってくれています

 

 

そもそも なぜ魔女なのかと言いますと

アルザスには 「 魔女伝説 」があって
魔女を 窓のそばに吊るしておくと彼女が
幸せを運んできてくれる heart と言うものです

小さなお子ちゃまには 
「魔女こわい~~~」と
お母さまに抱き着いて泣いてしまう事も しばしばですが coldsweats01

フランスに行く事がある時は
必ず1人は GETしてきます happy01

 

1474453926046.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

   こんな キーホルダーサイズの彼女や

1474453939115.jpg

 

 

かごの中の かぼちゃの中に
骸骨を隠し持っている彼女まで shock

 

1474798373525.jpg

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

こんな彼女が 本当に 幸せを運んで来てくれるのでしょうか sign02

 

お子ちゃまが 泣いちゃう気持ちも わかります coldsweats02

 

 

1474453875866.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1474453842212.jpg

 

 

KISSをかわす天使に紛れて こんな悪そうな魔女もいます

壺の中身は
何やら泡立った謎の物体 coldsweats02

 

実は彼女は 燭台で
帽子の先を外すと 太いローソクを
立てられるようになっています

以前はショーケースの上に
お客さまが 手に取れる所に置いてあったのですが
皆さん ひっくり返して裏まで見ようとするため
そのたび 帽子が落ちてビックリするのでここが定位置になりました wink

 

 

 

 

 

 

 

 

1474453966434.jpg

こちらの彼女は 
しっかり チョコレートの箱を運んでます

そう言う方が わかりやすい sign01

1474453972862.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1474454271757.jpg

 

 

そして 私の一番のお気に入りの彼女

オシャレなフリル付きのスカートはいて
よく見るとピアスもしてます shine

優しそうな表情で ほうきには
沢山のお土産を吊り下げてます

このおばあさんなら
幸せを運んできてくれそうです heart04

1474454290217.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1474453919815.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

そして こちらは 昨年旦那さまと アルザスのワイン街道沿いの 小さな村 リクヴィル に行った時に
連れて帰って来ました coldsweats01

レジ横の 少し薄暗い所にいる彼女・・・
最新式なので スイッチを押すと 
ケタタマシイ笑い声と共に
目が赤く光ります 

 

 

1474453896664.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1474453890526.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サービスで お名前をお入れできます」と言われたので 
つい「KEIKOで」
と答えてしまったけれど 「 MARIE PAULE」
としてもらえば良かった・・・ coldsweats01

KEIKO じゃあ 何だか リアルすぎて・・・

 

この魔女を見てしまった お子ちゃまたちは・・・

最初は 間違いなく 固まります bleah
その反応を見るのが 毎回楽しみになってきました wink
 

あはっ coldsweats01

満喫 ♪

旭山動物園を後にしたバスは 次の目的地へと 向かいます busdash

美瑛の広大な畑の中を通って行くわけですが・・・

1473236201143.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でっかいどぉ~ sign01  ほっかいどぉ~ sign03  を 体感出来ました

1473236192049.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中  ケンメリの木 (ポプラ) や 
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/a0/Ken_%26_Marry_tree%2C_Sep._2011.jpg/193px-Ken_%26_Marry_tree%2C_Sep._2011.jpg

セブンスターの木 (柏)を 通過
セブンスターの木の写真

ガイドさんの 『 今日ご参加の方は 若い人ばかりですので ご存知ないかと思いますが
          昔 日産スカイラインのCM や セブンスターのタバコのパッケージに採用された為
          大変 有名になりました。』  との 解説

バリバリ 知ってるんですけど coldsweats01

 

予定では 『 青い池 』 と言う 池の水がコバルトブルーに見える神秘的なスポットに立ち寄るはずでしたが
昨日までの台風の影響で 池の水が溢れて 遊歩道が沈んでしまって  そちらの観光は 中止に weep

 

 

『 富田ファーム 』に 直行です

今では全国的なイメージである「ラベンダーが美しい富良野」の   発祥の地がここだそうですが
8月も下旬の今回は ラベンダーは 終わりかな。。と言う感じでした 

1473236333268.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お土産には ラベンダーのドライフラワーや エッセンシャルオイル 石鹸 など いろいろありましたが
興味深々なのは お隣の 『 とみたメロンハウス 』 

1473236286591.jpg

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 休憩時間 1時間で~す paper 」 と ガイドさんに おっぱなされ こんなショーケースを 見せられたら

1473236235047.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べない訳にはいかないでしょう~~~ smile

1473236225898.jpg

 

ここで 爆食いしちゃうと
夕飯に響く事を計算して

1/6カットのメロンと
果肉入りの メロンシェーク のみ think

 

 

さすが 本場の ウマさ sign03
身体に染み渡るぅ~ happy02

 

 

 

 

 

 

 

こうして 青い池に 寄らなかった分 予定より早く札幌駅に 到着して 解散となりました。

8月30日に 1ケ月に3個目の台風10号に直撃された 南富良野地方・・・

あの広大な畑が 甚大な被害を受けました typhoon      1日も早い復旧を 祈るばかりです confident 

 

 

 

1473236167482.jpg

 

ホテルで 一休みして 今夜もすすきのの街に出動です bleah

 

 

エッフェル塔と 見間違う (sign02

大通公園の テレビ塔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は 何食べるか~ restaurant と 相談して
ガイドブックに載っていた 函館名物

イカの 活け造りが 食べられるお店に delicious 

 

まずは お刺身盛り合わせ 

1473246128117.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして登場したのが こちら down

1473236138234.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足はまだ ピクピク動いてる sign01 目も きょろきょろしてるぜぃ~~~ eye

身は 透き通って コリコリとした食感 smile   ゴロ(内臓)も 全く臭みがありません sign03

1473236125302.jpg

 

いつまでも ピクピクしているのを
見ながら食べているのも
心苦しくなり
足は天ぷらにしてもらって
美味しく頂きました delicious

 

きっと 成仏してくれたと
思います confident

 

 

 

 

 

 

1473236109639.jpg

期待して注文した
カニクリームコロッケは
思ったほどのカニ感がなかった coldsweats01

 

キャベツくらい 欲しいところです sweat02

 

 

 

 

 

 

1473236090651.jpg

なので 

海サラダで 野菜 補給

 

 

海老 カニ いっぱいでした wink

 

 

 

 

 

お腹は ほぼ9分目まで食べてしまったのですが 『  さて  〆は 何食べるぅ up 』

なんて 言うから・・・      北海道の夜も 最後だし・・・ と言う事で・・・

 

行っちゃいました sign01

1473236042975.jpg

 

ラーメン横丁 noodle

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこが美味しいか  良くわからなかったので

一番手前の そこそこお客さんが入ってる 『 もぐら 』さんへ

折角なので 味噌バターラーメンに しました♪

 

 

1473236068195.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1473236060432.jpg

 

チャーシューは 見ての通り 少々パサパサ系

でも バターを 縮れた麺に絡めて食べると
ミルキーな風味が 口いっぱいに広がりました

 

いつもは 塩ラーメン派の私ですから
このバターでも 北海道を感じられました happy01 

 

 

 

 

翌日の 旅行最終日
飛行機は 余裕を持って羽田から桐生に帰りたかったので 14時出発の便です

ホテルを ゆっくりめにチェックアウトしたら そのまま 新千歳空港に 直行しました airplane

 

ひとしきり お土産や スイーツコーナーを ぐるぐるして お腹が空いたところで
やっぱり最後も・・・

1473236016046.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空港の 人気コーナーです

その中でも 一番の行列店  えびそば 一幻(いちげん) へ

新千歳空港店

まだ11時だと言うのに 15分ほど並んだでしょうか 

後ろに並んだサラリーマン4人組が
「北海道出張の時は 必ずここに寄る lovely 」と 話しているのを フムフム confident と 聞いて
期待が高まります

1473236030986.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

甘えび(南蛮海老)の頭からとったスープと、とんこつ濃縮スープが見事にマッチした もろ海老の味わいのラーメン smile

こんなの 北海道じゃなきゃ 食べられないsign01

 

と 思ったら  ローソンで カップ麺が 売ってるんですってぇ~~~ wink

 

毎度の事ですけど 旅行の後は 体重計に乗るのが 怖いです shock

旭山動物園♪

昨夜の日付が変わる間際に いただいた ラーメン noodle で
若干の胃もたれを感じつつも 朝7時には 朝食のテーブルに着いた私たち dash

なんせ このホテルに宿泊を決めたのは 

1472982080270.jpg

 

『 トリップアドバイザー
朝食の美味しいホテルランキング 日本全国 第10位
 sign01 』

というポイントが 大きかったからです smile

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋食のビュッフェか 和朝食を選べたので 本日は 和食で happy01

なんと 朝から 豪華海鮮丼です up

1472982061650.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『 ワサビとろろをかけて お召し上がりください 』 と言われ
その通りにして いただいて見た

1472982073029.jpg

やだ~ 超美味いんですけどぉ~~ smile

 

魚介の新鮮さは もちろんですが
温泉卵と とろろ が
サーモンや ぼたん海老 
  カニや イクラちゃんに 絡まって・・・

 

 

私の中では
この海鮮丼が 旅のナンバーワンメニュー
でした heart

 

 

さてさて この日は 第2の 目的地 『 旭山動物園への旅 』 です note

札幌駅近くから出発の バスツアーに参加しました

1472982045398.jpg

 

 

 

途中 サービスエリアでの休憩を 
挟みつつ 寝ている間に 
約2時間半で 到着しました bus

 

 

 

 

台風一過の素晴らしいお天気です sun

1472982173623.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは お目当ての 北極グマの もぐもぐタイム 

1472981831674.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1472981783855.jpg水の中を気持ちよさそうに
泳ぎまわるクマ君

流れに合わせて
ゆらめく毛並みがなんともキレイです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1472981937389.jpg上手に 壁を蹴って
ターン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1472981960076.jpg

最前列の子供に混ざって
大はしゃぎしたい気分になりました heart04

 

 

 

 

でも クマ君は 1番人気らしく
入れ替え制なので
ず~っと見ている訳には行きません weep

 

 

 

やはり この時期は 水の中の動物が 見ていて 涼しそうです

1472982371184.jpg

チューブを 楽しそうに上へ 下へと 
行ったり来たりしている アザラシ君

 

 

 

 

 

 

 

 

1472982355955.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

その度に 歓声が あがります happy02

 

 

 

 

 

 

 

 

ひそかなヒットは 泳ぐカバ君

1472982416272.jpg

大きい身体して
私たちが覗いている ガラスに近づいてくると
ちょっと怖くて 後ずさりしそうになります shock

 

 

 

 

 

でも カバ君が こんなに泳ぎが得意とは
知りませんでした coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1472982443976.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃカワイイ♪ 皇帝ペンギン
1472982012051.jpg

全然動かないので はじめ 剥製かと思いました

 

『 キレイに 撮ってね heart02 』

って声が 私には聞こえました sign02

 

 

 

 

 

動物園名物の 『 空飛ぶペンギン 』

タイミングが悪かったのか 私たちがそのチューブを通った時には
残念ながら 誰も 飛んでいませんでした bearing

 

 

1473059281819.jpg
でも ガチャガチャで
この スノードームを
1発目で GET sign03

あはっ happy01

 

修学旅行っぽい
中学生の列に並ぶのは
恥ずかしかったけど coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

隣にあったマグネットのガチャガチャ
(北極グマ ペンギン 白フクロウ
  カバ アザラシ だったかな )は
全国のガチャガチャの中でも
人気ナンバーワン なんですって sign03

それを知っていれば・・・

コンプリートしたのに bleah

 

ここでの 昼食は 少しでも北海道らしいものを・・・ と スープカリー restaurant

1472982212217.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スパイスが効いた なかなか 本格的な味でした

あと メロンパンも smile

1472982221376.jpg
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアーなもんで 滞在時間を 3時間と 決められて 余裕くれてたら けっこう忙しくなってしまった coldsweats02

1472982555938.jpg

 

高いところで昼寝する ヒョウ

まるで ネコです

 

 

 

 

 

1472982522193.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか 正面を向いてくれない 白フクロウ

                    かわいかった heart04

 

 

1472982506356.jpg

 

 

 

 

 

暑さにダレてる オオカミ

 

 

オオカミって ホントに いるんですね coldsweats01    知らなかった coldsweats02

 

 

 

1472982246376.jpg

 

 

 

 

 

 

こんなに 間近で見られた coldsweats01

お猿さんの 赤いおケツ

 

他にも 沢山カワイイ動物いたけれど・・・

 

最後は 高低差のある園内を 早歩きで
サク~ッと 見学 

 

時間があれば もっと じっくり観察していたかったです bearing

 

ここにいる 動物たちは なんだかみんな 幸せそう heart

それが ここに 沢山の観光客が 集まる理由なんだと思いました good

 

 

集合の時間には 全員集合    皆さん 時間厳守で スバラシイ 

美瑛 経由で 帰路に着きます busdash