ホーム>Staff Blog>新潟・月岡温泉 ♪
Staff Blog

新潟・月岡温泉 ♪

それは 昨年11月末の事

おととし購入した愛車の 『 リコールのお詫び 』の お便り mail

開封すると そこには なんと 5万円の小切手がぁ~~~ heart04

 

リコールなんて ただ 車屋さんが 車を取りに来てくれて
点検に出しただけなのにぃ~~ wink

 

太っ腹 sign03 SUBARUさん shine

 

そこで この5万円を使って 1月の連休の 旅の予約をする事に sun

 

まずは 交通手段

雪が降っても  通勤に車を使わない私たちは スタットレスタイヤの準備はナシ rvcar

なので 電車 train に 決定 sign01

せっかくだから 雪 snow があるところへ という事で

5万円の予算で 行けるところがあるのか sign02
JRの 宿と電車がパックになっているプランを検索 eye

 

あるある happy02

温泉の 硫黄成分が 万座温泉に次ぐ 2番目に多い 【 月岡温泉 湯遊びの宿 曙 あけぼの 】 さん

これは 行かない訳にはいかないだろう happy01

電車代だけでも 16,740円だというのに JRのパックプランだと 
電車代(新幹線含む)と 宿泊代( 1泊2食付き )で 一人 なんと sign0125,200円 

2人で 50,400円で ほぼ 予算通りだ lovely 

 

 

高崎駅から MAXトキで Let's Go note

2020123213616.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電車にした理由は 他でもない・・・

2020123214353.JPG

 

やっぱ これみたいです beer

 

運転の必要がないから
昼間から 遠慮なく飲めるとあって
宿までのアルコールは
しっかり持参 catface

 

 

 

 

2020123214726.JPG

せっかく 雪が見たくて新潟にしたのに

越後湯沢の車窓から見えた山にも

雪が全然ない shock

 

11月の予約の段階では
こんな 暖冬になるとは
全く予想出来ませんでした coldsweats01

 

 

 

新潟には 1時間ちょいで着いちゃうんですね 

11時の オープンに合わせて 早速駅ビルの  長岡 小嶋屋 さんへ 2020123215936.JPG

小嶋屋さんは チェーン店なので
5年前 燕三条から 弥彦に向かった時にも
入ったお蕎麦屋さんですが 

その時に食べられなかった 

新潟名物 タレかつ丼 が
どーしても食べたくて

また 寄っちゃいました smile

 

20201232233.JPG

旦那さまは まずは これから bottle

 

新潟のお酒

辛口の 吉乃川 です happy02

 

 

20201232257.JPG

 

焼き立ての あつあつ

だし巻き卵をつまみに

お蕎麦の到着を待ちます heart04

 

 

新潟の出汁巻きは

甘いんだ wink

 

そして

待ってました sign01

旦那さまは へぎそば大盛と 野菜天

202012322161.JPG

 

 

 

 

 

 

私は 念願の タレかつ丼と へぎそば smile

 

 

2020123221812.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カツは 甘辛い味付け

秩父の わらじトンカツを 上品にした感じだ confident

旦那さまに 味見に1枚 shine(3枚あったし happy01 )

お蕎麦は ふのりをつなぎにしているのが特徴で
ほんのり ぬめりを感じる delicious

のど越しが良くて あっという間に完食だ smile

 

 

一旦 新潟駅を出た run

どうしても 行きたいところがあったからだ confident

 

新潟と言えば 私が 前橋東急インで社会人としてスタートを切る時

1か月間 研修で訪れたのが 新潟東急インだ hotel

その時に ラウンジで食べた レアチーズが 絶品だった記憶があったので
もう一度食べたくて訪ねてみると・・・

2020123223445.JPG

 

場所 建物は 同じなのに

名前が変わっていた sign03

 

 

そーだよなぁ~~ despair

34年も 前だもんなぁ~~ coldsweats01

 

前橋だって 経営者かわってるもんなぁ~~ gawk

無理もない 

 

 

結局 レアチーズは 食べられず bearing

 

 

 

 

 

 

雪なら良かったのに  雨が降っていて やむなく 傘を購入 rain

歩いて 次の目的地へ

やはり 前回の旅で 食べそこなった 新潟県民のソウルフード 『 ナポリタン 』を目指して

みかづきさんへ

2020123224951.JPG

 

太麺のソース焼きそばに 生姜

トマトソースがかかってるぅ~~~ smile

 

 

 

 

うん 

想像通り delicious sign03

 

 

でも デザートには
ならなかったな coldsweats01

 

 

 

 

 

新潟駅に戻り 駅ビルにある 越後のお酒ミュージアム 『 ぽんしゅ館 』へ

酔っぱらいのおじさんが お出迎えです

IMG_1639

ワンコインの利き酒が楽しめる「利き酒番所」は、ぽんしゅ館の右奥にあります bottle

IMG_1829

早速、利き酒番所に入ると、壁にはずらりと新潟越後の92蔵もの利き酒マシンが並び
日本酒好きには 持って来いのスポットらしい heart01

2020123231410.JPG500円で コインを5枚渡され

好みのお酒を おちょこ1杯ずつ

試飲できるシステムだ happy01

 

 

 

 

 

 

2020123231617.JPG

甘口 leftright 辛口

すいすい leftright じっくり

軽 leftright 思い

 

いろいろ解説してくれてます flair

 

 

つまみは 塩とか 味噌とか・・・(笑)   のんべえっぽい coldsweats01

IMG_1834

2020123232152.JPG

 

どのお酒をお土産にするのか

吟味中です bomb

 

 

 

 

 

でも 荷物になるので

ここでは買いませんでした happy02

 

 

 

 

 

ローカル線に乗って

ほろ酔い気分で 月岡温泉に向かいます spa

 

 

電車と 巡回バスを乗り継いで
約1時間で 宿に到着 sign03

2020123232958.JPG

荷物を置いて ホッと一息 dash

 

JR のプラン利用だと

他の宿の温泉にも入れるという事で

さっそく温泉街をプラプラしながら

明るいうちに向かうことに run

 

 

 

平日だからか・・・

 

ちょっと閑散としていますが

そんな雰囲気も オツなものです

2020123234038.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで見つけた 新潟の地酒のお店

蔵 さん

 

2020123234152.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 試飲 やってます sign03

の文字に惹かれて・・・

 

入っちゃいました bottle

 

 

 

 

ここでも

600円で ぐい飲み 3杯 試飲できるシステムです 

 

2020123234521.JPG

 

お店のお姉さんに

おススメの辛口のお酒を教えてもらいつつ・・

 

なんだかんだ
けっこう飲んでますよね catface

 

 

 

 

2020123235848.JPG

 

 

こんな真剣な旦那さま

滅多に見られませんよ coldsweats01

 

気に入ったお酒を見つけたけれど

発送システムがなくて
ここでは買わず think

 

 

 

こんなに 飲んでばっかで 大丈夫 sign02 って 心配になるけど・・・

そう言えば 桐生から高崎駅に向かう途中で 202012401457.JPG

「 レバープラス」って 肝臓に効くヤツ 飲んでたから

平気なのかな coldsweats01

 

 

 

 

 

温泉街の一番奥

白玉の湯 泉慶 さん spa へと向かいます ( つづく )

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.marie-p.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/244